HOME  > 雑記帳  > 社労士のうんちく  > 年金支給年齢の引き上げは、平成37年度までありえない?

年金支給年齢の引き上げは、平成37年度までありえない?

カテゴリ : 
社労士のうんちく
執筆 : 
2013-7-19 20:50

7月17日の新着情報に、

「年金支給年齢の引き上げ 2025年度(平成37年)まであり得ない」 田村厚労相

というニュースを投稿しました。

私は、そうだろうな〜〜と思いました。

今でも段階的に変化していっているのに、さらに変わっていくとなったら、何が何かわからなくなります。

ただ、制度を変更するのには時間がかかるので、

あらかじめ変更(予定)は、どんどん策定されていくでしょうね・・・

また現行、支給年齢引き上げがないとしても、給付率がさがったりと・・・

または、厚生年金・国民年金保険料が上がったりと・・・

そういった部分を早々に調整されそうな気がします。

いずれにしろ、未来に向かって年金制度、社会保障制度は厳しいものになるかと感じます。

  • 閲覧 (2277)