HOME  > お知らせ  > TOP  > 雇用促進税制がスタート!雇用増加数1人あたり20万円の税額控除
アーカイブ | RSS |

雇用促進税制がスタート!雇用増加数1人あたり20万円の税額控除

投稿日時: 2011-07-26 18:13:22 (2147 ヒット)

「雇用促進税制」がスタート!

税制改正法が平成23年6月30日に公布されたことにより、

雇用を増やす企業を減税する等の税制上の優遇制度(雇用促進税制)が創設・拡充されました。

【概要・支給額】

平成23年4月1日〜平成26年3月31日までの期間内に始まる事業年度の1年間で雇用増か

割合が10%以上かつ雇用者増加数が5人以上(中小企業は2人以上)である場合に、

従業員の増加1人あたり20万円の税額控除

が受けられます。

【支給要件】

・適用年度と前年度に事業主都合による離職者がいない。
・適用年度の給与支給額が一定額以上である。

等その他、要件有り。

 

受付開始は8月1日から>>>

・平成23年4月1日から8月31日までの間に事業年度を開始する時は、10月31日までに届出。

・9月1日以降に事業年度を開始する時は、 事業年度開始後2ヶ月以内に届出。

リーフレットは⇒こちら

ご相談・提出代行依頼等のお問い合わせは⇒こちら