HOME  > コンテンツ  > 独立・起業時に使える助成金 中小企業基盤人材確保助成金 簡単チェック! 神戸・大阪・尼崎-社会保険労務士あかり事務所

助成金申請は専門家に依頼し、本業に専念して下さい。手間暇を考えると、依頼して頂いた方が効率良いです!!

中小企業基盤人材確保助成金(新分野進出)

助成金概要

新規創業・異業種(新分野)進出に伴い、会社の中核となる従業員(基盤人材)を一定期間雇い入れた場合、基盤人材の賃金相当額として一定額が助成されます。

給付内容

新たに雇入れた基盤人材の
1年分の賃金の一部に相当する額として助成
基盤人材 140万円/1人

※「基盤人材」とは経営基盤の強化に資する人材で、次のいずれにも該当する者
ア 次のいずれかに該当する人材

  1. 事務的・技術的な業務の企画・立案、指導を行うことができる専門的な知識や技術を有する者
  2. 部下を指揮・監督する仕事に従事する係長相当職以上の者

イ 申請事業主において、年収350万円以上(賞与等を除く)で雇入れられる者

※1企業、5人まで可能

受給要件

1) 雇用保険の適用事業主であること
2) 創業や異業種進出から6か月以内に、都道府県知事に改善計画を提出し、認定を受けていること
3)

対象者受入れ前日までに「実施計画認定申請書」を作成し、雇用・能力開発機構の各都道府県センターに認定を受け、その計画に基づき、1年以内に基盤人材を雇入れること

4) 創業や異業種進出の開始から最初の支給申請提出日までに、新分野進出等に伴う経費(家賃・設備・事務機器・FC加盟金等)を250万円以上負担すること
5) 異業種進出の6か月以前に事業主都合で労働者を解雇していないこと

※支給申請日において、過去2年間を超える労働保険料滞納や3年以内に助成金の不正受給がある場合は不支給

受給できる可能性が高いです。

  

詳しい内容は、お問い合わせ下さい⇒こちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ:06-7493-6997(月〜金 午前9時〜午後21時)

相談予約で時間外・土日祝日面談対応いたします

メール・FAXは年中無休、24時間受付

前
免責事項 -社会保険労務士あかり事務所
カテゴリートップ
TOP
次
独立・起業時に使える助成金 受給者資格創業支援助成金 簡単チェック! 神戸・大阪・尼崎-社会保険労務士あかり事務所