HOME  > 雑記帳  > 社労士のうんちく  > 適性検査CUBIC導入しました。

適性検査CUBIC導入しました。

カテゴリ : 
社労士のうんちく
執筆 : 
2012-9-28 19:10

「適性検査CUBIC」というものを導入しました。

CUBICとは、簡単な一言でいえば、人の心のうちを知る!というものです。

使用例としては、

採用時に面接だけではわからない心の内を知る一つの手段として用います。

また、

現在いる社員の心の本音を探る!配置転換等、適材適所に人材を配置できるように用います。

と・・・

会社にとって、一番大切なのは、「人」だと思います。

その「人」を知る・選びを失敗しないために、用いるのがCUBICです。

CUBICは、会社側だけではなく、己を知る!ということで、従業員本人に渡す書類も出力できます。

・・・と、そんな適性検査を

私も久々に試しました。
(実は、回答は5月には仕上がっていました。ただ、診断結果が怖かったのでそのままにしていました。)

このように開業する前、社労士法人勤務時代も受けました。

結果は、勤務時代から見違えるように変わっていました。

「成長」と捉えてよいのか・・・

このような適性検査は、その時の気持ちによって、大きく変わるものです。

今後もどんどん変化していくことでしょう!!

順次、ブログ、HP等でCUBICがどのような物か、ご紹介していきます。

このCUBICは、クライアント様に必ず喜んで頂けている代物です

  • 閲覧 (2522)