HOME  > 雑記帳  > 社労士のうんちく  > 社会保険手続き・雇用保険手続き等 電子申請の現状・実態

社会保険手続き・雇用保険手続き等 電子申請の現状・実態

カテゴリ : 
社労士のうんちく
執筆 : 
2013-10-8 20:50

当事務所では、社会保険・雇用保険等手続きは、全て電子申請で対応させて頂いています。

郵送手続きよりは、相当早く、便利なもの!だと思っているので積極的に使っています。

・・・と知り合いの社労士等も皆当然のように使っています。

ただ、今日驚く実態を聞きました。

社労士の電子申請、普及率2%台!?と聞きました。

え???

ほんと??と何度も、教えてくれた社労士に確認してしまいました(笑)

2%台であれば、反対に電子申請でしている社労士、貴重だね!

という結論に至りました

どおりで、電子申請e-gov、OSのWindows8が対応していないわけですね。

いまだにWindows7なのです。

利用者の割りに、システム開発費用だけがかかる・・・となれば、

それであれば迅速な対応にならないわけもわかるなぁ!と思いました、

電子申請は、毎回毎回会社の捺印を頂かなくてすむので、

それであれば、会社も手間暇が省けるので

とても良いシステムだと思います。

電子申請が当然の世界!となるには、業界的にはまだまだ時間がかかるかと思います。

今日は、あまりにも驚いたので久々にオーバーリアクションンをとってしまいました(笑)

  • 閲覧 (2297)