HOME  > 新着情報  > セクハラ・パワハラニュース  > 大阪市民病院機構 後輩に交際迫る 看護師を懲戒解雇
アーカイブ | RSS |

大阪市民病院機構 後輩に交際迫る 看護師を懲戒解雇

投稿日時: 2017-08-04 19:06:20 (11 ヒット)

以下、引用です。

  地方独立行政法人・大阪市民病院機構
は31日、同僚の女性職員にセクハラ行為を繰り返していたとして、大阪市立総合医療センター(大阪市都島区)の男性看護師(32)を懲戒解雇処分にしたと発表した。

  同機構によると、男性看護師は、2015年6月から2年間にわたり、後輩の女性看護師に対して複数回、交際を迫るなどのセクハラ行為を繰り返していたという。男性看護師は、女性を指導する立場にあり、応じなければリポート作成の指導をしないなどと脅していた。今年6月、女性職員から相談があり発覚した。

(7月31日 毎日新聞)