HOME  > 新着情報  > 会社を訴えるニュース  > 未払い残業代支払い訴訟の元タクシー運転手ら 雇い止めで提訴
アーカイブ | RSS |

未払い残業代支払い訴訟の元タクシー運転手ら 雇い止めで提訴

投稿日時: 2016-10-11 18:44:10 (540 ヒット)

以下、引用です。

  会社に対する提訴を理由に雇い止めにされ、精神的苦痛を受けたとして、国際自動車(東京都新宿区)の元タクシー運転手10人と所属する労働組合は7日、同社と社長らに対し、運転手としての地位確認と未払い賃金など計約5500万円の支払いを求める訴訟を東京地裁に起こした。

  訴状によると、10人は、1年ごとに定年後の再雇用契約を結ぶ必要のある65歳以上の男女。今年1月、同社に未払い残業代の支払いを求める訴訟を同地裁に起こしたところ、同社は1〜9月、10人と契約しなかった。同社は労働組合に対し、「会社を提訴する人とは信頼関係がなく、再雇用しない」などと伝えたという。

 原告側は訴状で、同社の行為は「裁判を受ける権利」を定めた憲法に違反すると主張。同社は「担当者が不在でコメントできない」としている。

(10月8日 読売新聞)