HOME  > 新着情報  > セクハラ・パワハラニュース  > 医師が歯科衛生士にパワハラ 懲戒処分
アーカイブ | RSS |

医師が歯科衛生士にパワハラ 懲戒処分

投稿日時: 2020-09-28 15:39:50 (57 ヒット)

 

以下、引用です。

 

 三重県桑名市総合医療センターは25日、部下にパワーハラスメントを繰り返したとして、歯科口腔(こうくう)外科の部長の50歳代男性医師を減給10分の1(3か月)の懲戒処分とした。

 

発表では、男性医師は昨春から約1年半にわたり、部下の歯科衛生士4人に対し、ミスをした際に「どうして、こんなこともできないのか」と暴言を吐き、精神的な苦痛を与えたなどとしている。男性医師は2014年1月から勤務。この間、複数の歯科衛生士が退職しており、同センターは、4人以外へのパワハラ行為があった可能性もあるとした。

 

(2020.9 読売新聞より)