HOME  > 新着情報  > 労働法ニュース  > ケンタッキーフライドチキン フランチャイズに未払い残業代の支払い命令 京都地裁
アーカイブ | RSS |

ケンタッキーフライドチキン フランチャイズに未払い残業代の支払い命令 京都地裁

投稿日時: 2013-10-10 19:14:56 (1206 ヒット)

以下、引用です。

 権限や裁量がない「名ばかり管理職」なのに残業代が支払われなかったとして、ケンタッキーフライドチキン元店長木村彰史さん(43・滋賀県草津市)が、福井県や奈良県などでフランチャイズ(FC)を展開する「ウタシカン」(京都市)に未払い残業代など約1250万円の支払いを求めた訴訟の判決で、京都地裁は9日、約430万円を支払うよう命じた。

 大島真一裁判官は、タイムカードなどから勤務時間を推定できると指摘。シフト表から算定すべきと訴えた会社側の訴えを退けた上で「管理監督者に当たるとの理由で、時間外手当を全く支払わなかったことは悪質」と述べた。

(10月9日 共同通信)