HOME  > 新着情報  > 派遣関連ニュース  > 年金入力したのは違法派遣 無届の下請けが作業
アーカイブ | RSS |

年金入力したのは違法派遣 無届の下請けが作業

投稿日時: 2015-04-27 18:28:01 (772 ヒット)

以下、引用です。

   日本年金機構(東京)外部委託していた福島、和歌山、大分3県の年金データ入力業務を巡り、業務を請け負った会社が昨年10月以降、労働者派遣法に基づく許可・届け出のない別会社から社員派遣を受け、働かせていたことが、同機構などへの取材でわかった。

   同機構は今年3月になって事態を把握し、委託契約を解除したが、個人情報を扱う公的な業務が、違法状態の派遣労働によって担われていた。

   同機構などによると、委託した業務は、厚生年金への加入や脱退に関する届け出のデータ入力などの作業。データには氏名や住所、生年月日などの個人情報が含まれている。同機構は昨年10月、3県の事務センターでの1年間の業務を福井市の情報処理会社に委託した。

(4月26日 読売新聞)