HOME  > 新着情報  > その他ニュース  > 中小企業緊急雇用安定助成金詐欺容疑で名古屋の運送会社社長逮捕
アーカイブ | RSS |

中小企業緊急雇用安定助成金詐欺容疑で名古屋の運送会社社長逮捕

投稿日時: 2010-11-10 19:06:06 (5135 ヒット)

 愛知県警は7日、経営難の企業に従業員の休業手当などの一部が支払われる国の「中小企業緊急雇用安定助成金制度」を悪用し、約200万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで名古屋市港区入場1丁目、運送会社「河本運送」社長河本始男容疑者(53)を逮捕した。

 逮捕容疑は5月から7月にかけ、実際には勤務していた従業員に休業手当を支払ったように装い、愛知労働局に助成金の支給を申請。3回にわたり計約200万円をだまし取った疑い。

 県警によると、河本容疑者は「会社の運転資金が欲しかった」と供述。県警は同様の手口で計約1600万円をだまし取ったとみて調べている。

(11月7日 共同通信)