HOME  > 新着情報  > 労災ニュース  > 通常手順と逆で作業し死亡労災 運輸業者を書類送検 苫小牧労基署
アーカイブ | RSS |

通常手順と逆で作業し死亡労災 運輸業者を書類送検 苫小牧労基署

投稿日時: 2017-01-23 18:53:14 (971 ヒット)

以下、引用です。

  北海道・苫小牧労働基準監督署は、労働者の危険を防止しなかったとして、北旺運輸?と同社現場責任者を労働安全衛生法違反の疑いで札幌地検苫小牧支部に書類送検した。平成28年1月、同社労働者が死亡する労働災害が発生している。

 同現場責任者は苫小牧市内の製紙工場敷地内で、被災者に対して積まれていた古紙ベールの荷降ろしをするよう命じていた。この時、通常とは逆の手順で作業させた結果、積まれていた古紙ベールが崩落し、被災者が下敷きとなっている。

(1月19日 労働新聞社)