HOME  > 新着情報  > 未払い賃金  > パソコン周辺機器大手バッファロー 朝礼時間の給与未支給 労基署が勧告
アーカイブ | RSS |

パソコン周辺機器大手バッファロー 朝礼時間の給与未支給 労基署が勧告

投稿日時: 2017-10-03 18:20:57 (134 ヒット)

以下、引用です。

  パソコン周辺機器大手のバッファローが、労働基準監督署からの是正勧告を受け、営業時間前に実施していた朝礼を時間内に変更した。過去の朝礼時間の賃金も支給するという。

 バッファローによると、同社は午前9時の営業時間開始前に5分間の朝礼を開き、連絡事項の伝達や仕事上の心得の唱和などにあてていた。今月、名古屋北労基署から、始業前に実施している朝礼に出席するよう指示を出している実態から勤務時間として扱うべきだとして、是正勧告を受けたという。

 勧告を受け、同社は朝礼の開始時間を午前9時からに変更。一部の部署で実施していた終業後の終礼も営業時間内に変更したという。同社によると、未払いだった朝礼・終礼時間分の賃金を支給する予定で、対象人数や支給額を調べているという。

(9月29日 朝日新聞)