HOME  > 新着情報  > 派遣関連ニュース  > 派遣労働者前年より11万人減少 2010年6月現在145万人
アーカイブ | RSS |

派遣労働者前年より11万人減少 2010年6月現在145万人

投稿日時: 2011-01-24 08:26:55 (1143 ヒット)

 厚労省が19日まとめた労働者派遣事業報告書(確定値)によると、昨年6月1日現在の派遣労働者数は約145万人で、前年より約11万人減少した。2008年秋以降の景気悪化で前年は大幅減となった製造業派遣の減少幅は縮小した。

 派遣事業を行う全国約7万社の報告を集計した。

  • 製造業⇒派遣数は 約24万人

半減した前年から約1万人の減少

  • 通訳・秘書等の専門的な26業務は 約75万人

前年から約15万人の減少

 24日に召集される通常国会では、専門26業務を除く登録型と製造業への派遣を原則禁止する労働者派遣法改正案の審議が予定されている。この法案で規制対象となる派遣労働者数は約3万人減の約27万人。

(1月19日 asahi.com)