HOME  > 新着情報  > 社会保険ニュース  > 給与天引きしたのに…厚生年金保険料、未納4億5千万円 一部国が肩代わり!
アーカイブ | RSS |

給与天引きしたのに…厚生年金保険料、未納4億5千万円 一部国が肩代わり!

投稿日時: 2010-07-28 19:32:26 (1660 ヒット)

 厚生労働省は27日、事業主が従業員の給料から天引きした厚生年金の保険料を納めていなかったケースが2007年6月から今年3月末までに計2万3359件見つかったと発表した。

未納保険料は計約15億4900万円。事業主側に支払いを求めているが、約4億5900万円が未払いのままだ。

 厚生年金の記録が消えた被害者を救う特例法に基づき、年金記録確認第三者委員会で回復が認められた状況を国会に報告した。事業主の死亡などで保険料の支払いが難しい13件については、国が計875万円の保険料を負担した。

(7月27日 朝日新聞)