HOME  > 新着情報  > その他ニュース  > 保険制度の谷間 健康保険で救済へ 仕事中けがの高齢者
アーカイブ | RSS |

保険制度の谷間 健康保険で救済へ 仕事中けがの高齢者

投稿日時: 2012-10-22 18:09:19 (1036 ヒット)

以下、引用です。

 厚労省は19日、仕事中にけがをしたシルバー人材センターの高齢者らが労災保険の対象にならない場合、健康保険を適用して救済する方針を固めた。健康保険も労災保険も適用されず「制度の谷間」に落ちてしまう人が治療費の全額自己負担を強いられるケースが相次いだため、対策を協議していた。

 厚労省は社会保障審議会医療保険部会での議論を経て、来年の通常国会に健康保険法改正案を提出したい考えだ。

 センターを通じて請負の形で仕事をする高齢者や、インターンシップ(就業体験)中の学生らは、センターや企業との間に雇用関係がないため、仕事中にけがをしても労災保険を受けられない。

(10月19日 共同通信)