HOME  > 新着情報  > 社会保険ニュース  > 14厚生年金基金 資産106億円損失 プラザアセット社への投資
アーカイブ | RSS |

14厚生年金基金 資産106億円損失 プラザアセット社への投資

投稿日時: 2014-05-21 18:43:38 (820 ヒット)

以下、引用です。

 投資運用業「プラザアセットマネジメント」(東京都港区)に運用を任せた14厚生年金基金の106億円分の資産が失われていたことが20日、厚生労働省への取材で分かった。

 金融庁は昨年7月、同社に対し、米国の生命保険証書を投資対象とするファンドの資金繰りが悪化しているのに、顧客に十分な説明をせずに投資一任契約を結んだとして、業務改善命令を出している。

 厚労省によると、昨年3月末時点で14の厚年基金が、同社が扱う二つのファンドに計106億円を投資。厚労省が各基金に聞き取り調査した結果、資産価値がゼロになったことが判明したという。

(5月20日 共同通信)