HOME  > 新着情報  > その他ニュース  > 過労死等防止対策推進法案 衆院本会議で可決・成立へ
アーカイブ | RSS |

過労死等防止対策推進法案 衆院本会議で可決・成立へ

投稿日時: 2014-05-28 18:43:10 (892 ヒット)

以下、引用です。

 過労死や過労自殺の防止対策を国の責務で実施する「過労死等防止対策推進法案」が27日、衆院本会議で可決された。法案は今国会中に成立する見込み。

 法案は超党派の議員連盟が提出。同日の衆院本会議には、家族の遺影を抱いた被害者の遺族ら約30人が傍聴。法案が可決されると抱き合って涙を流した。

 記者会見した過労死防止基本法制定実行委員会の委員長、森岡孝二関西大名誉教授は「法制定で過労死は社会問題であるという意識が生まれる。法制定は極限まで広がっている過労死防止の出発点だ」と訴えた。

(5月27日 毎日新聞)