HOME  > 新着情報  > その他ニュース  > 勤務先に賠償命じる 育児休業で昇給見送りは違法 大阪高裁
アーカイブ | RSS |

勤務先に賠償命じる 育児休業で昇給見送りは違法 大阪高裁

投稿日時: 2014-07-18 19:02:16 (1020 ヒット)

以下、引用です。

 3カ月の育児休業を理由に昇給させないのは違法などとして、京都市の看護師(44)が、勤務していた病院側を相手に、給与などの未支払い分を求めた訴訟の控訴審で、大阪高裁(小松一雄裁判長)は18日、育児・介護休業法に違反するとし、15万円の賠償を命じた一審京都地裁判決を変更し、約24万円の賠償を命じる判決を言い渡した。

判決によると、三尾さんは2010年度に3カ月間の育児休業を取得。病院側は11年度、就業規則に基づき職能給を昇給せず、12年度には昇格試験を受けさせなかった。(2014/07/18-18:17)

(7月18日 時事ドットコム)